« 穆佐小の運動会3 | トップページ | 体育館の惨状 »

2005年11月 1日 (火)

穆佐小の運動会4

プログラムで最後までもめた地区対抗競技「ザ・ダンギ」は、結局、従来通りの形で行われた。小山田、麓、上倉、下倉、宮水流、的野・柞ノ木橋・内之八重、祇園台(2)、教職員の9チームで、リム転がし、二人三脚でラグビーボール蹴り、三人四脚、むかで競争の4競技をリレー形式で争うものである。午前に予選が行われ、午後の決勝に残ったのは、小山田、宮水流、祇園台Bの3チームであった。

そしてUMKjaga2天国の高橋巨典さんが宮水流に、遠目塚文美さんが小山田のチームに参加した。最終のむかで競争をトップで通過したのは宮水流であったが、後から追いついた小山田に追い抜かれ、結局、そのままゴール。小山田、祇園台B、宮水流の順位であった。宮水流の足をひっぱったのが巨典クン、リズムを作って優勝に導いたのが文美チャンともっぱらのうわさであった。

小山田、宮水流とも台風被災の最も大きかった地区であり、地区長の判断で、そこに二人を参加させたのも元気づけの意味もあった。でもそんなことは忘れて、いい大人がそれこそ必死の形相で争う表情は、観客を大いに盛り上がらせてくれた。小山田地区はまだ避難所生活や家の改築も終わっておらず、それだけにまた記憶に残る運動会になったのではないか。

今週末のjaga2天国が楽しみである。ただ、子どもたちや先生方は高岡町あげての「穆園学習会」が天ケ城体育館であり、見られないのは残念。私も含めPTA役員も交通整理の動員がかかっており、ビデオで見ることになりそうだ。
_16

|

« 穆佐小の運動会3 | トップページ | 体育館の惨状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140154/6828511

この記事へのトラックバック一覧です: 穆佐小の運動会4:

« 穆佐小の運動会3 | トップページ | 体育館の惨状 »